医療法人社団 三友会 あけぼの病院

☆急募☆【腎内・透析】年俸1,800万円〜/設備充実/2020年1月までにご入職の方は優遇します!

検討中リストに保存
常勤東京都病院(ケアミックス)オンコール無
求人情報
病院の特徴
ドクターの皆様へ

求人情報

募集科目 腎臓内科、人工透析科
勤務内容 【2020年1月までにご入職可能な先生は優遇いたします!】

外来透析、入院透析の管理をお願いいたします。
主な疾患は、慢性腎炎、ネフローゼ症候群、糖尿病性腎症、高血圧性腎硬化症、慢性腎不全などです。 

透析:3クール
穿刺:看護師・技師対応
PTA・シャントオペ:無し(希望があればお任せも可能)

透析はワンフロアーに重症度別のコーナーを設け治療を行っています。
医療機器の透析装置はオンラインHDF装置導入、シャン卜設置術手術などを実施しています。さらに合併症の予防には診療部門と連携して注力しています。 

夜間当直は、基本的にございません。
但し、ご希望がございましたら相談させて頂きます。
勤務時間 終日勤務 08:30 〜 17:00
半日勤務 08:30 〜 12:30
休憩:1時間(半日勤務の際は休憩無し)
早番(7:00〜8:30)・遅番(17:00〜19:00)を週1回程度お願いします(手当:5,000円/回)

夜間透析(回診):17:00頃〜20:00頃(週1回)
給与額 【年俸】
週5日勤務(透析指導医):2,000万円〜相談
※指導医をお持ちでない場合:1,800万円〜相談
当直 応相談 
夜間対応 <オンコール>
電話指示:頻度少ない
呼び出し:原則無し(必要に応じお願いします)
忙しさ 外来対応数:2〜3コマ程度/週
外来患者数:30〜40名程度
病棟管理:10名前後(入院透析の患者のみ)
透析病床:140床程度(入院透析20名程度)
必要なスキル 透析専門医・指導医をお持ちの先生は優遇いたします

その他諸条件につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

検討中リストに保存

病院外観
病院外観

統括事務長 山本 英滋
電話:042-728-1111

メディキャリア事務局に問い合わせする 医療機関に問い合わせする

院内イメージ

外観
外観
透析室
透析室
受付
受付

病院の特徴




□あけぼの病院について□

当院は、昭和53年開設の歴史を持つ病院であります。
昨今の医療の高度化や専門化に対応すべく、平成27年8月隣接地に新設移転
いたしました。
新病院は、予てからの念願の最新鋭のMRI、CTの導入をはじめ、最先端の
設備をそろえました。
今後も腎不全透析が中心でありますが、一般部門として整形外科、糖尿病内科、
内科、消化器科の診療および手術療法や健診にも傾注し、地域の皆様に喜んで
いただける医療を行っていく所存でございます。
ご経験豊富な先生がおられましたら、お気軽にお問合わせ頂けますと幸いです。


☆あけぼの病院ホームページ☆

http://akebono-hospital.jp/






□透析業務の環境□

当院の透析室は外来患者用141床、その全ての透析ベッドをワンフロアに集約して
いる他、病棟には透析ベッド6床、個人用の透析装置が2台あります。
厳重な透析液の水質管理のもと、オンラインHDF装置を70台導入(今後も台数を
増やしていく予定です)。透析室では穿刺や患者さまの対応に慣れた透析看護認定
看護師(1名)や臨床工学技士(14名)、看護職員(25名程度、内4名は透析認定士)が
協力し、透析患者会のご家族も含めてチームで透析医療に取り組んでいます。
患者数は1日2クール、300余名の対応を透析法別、重症度別にブースに分けて
治療しています。
また2019年10月より心臓血管外科医を再度招聘し、シャント設置術PTAを積極的に
再開し、院内で透析患者さまの血管状態をサポートしていきます。さらには他の診療
部門と連携して合併症の予防に注力する他に、保存期腎不全の管理や腎政権による診断・
治療も行っているため。これまでのご経験を広く活かせる環境が当院には整っています。
また透析室の空調や照明は患者さまがリラックスできる優しい設計となっています。




□病院へのアクセス□

小田急町田駅から徒歩7分、JR町田駅から徒歩10分と絶好の立地にあります。
また駅までの通勤経路は栄えています。

アクセスに関して⇒ http://akebono-hospital.jp/access




透析室
透析室
コンビニ
コンビニ
ラウンジ
ラウンジ

ドクターの皆様へ




◆◇担当者より◇◆



人工透析科に関しましては、2020年1月からご勤務頂ける先生を急募いたしております。
弊院の充実した環境で先生の理想とされる透析治療を実現していただきたく、
病院といたしましても最大限のご支援をさせて頂きます。




◆◇アピールポイント◇◆



◆透析設備

生活習慣病等からの透析導入、大規模透析室を使った安心できる外来透析、医療療養
病棟を活用し入院日数を考慮せず入院透析が可能です。
透析治療については必要十分な機能を有しており、先生が考えられる透析治療を
実現できます。

◆患者会
透析患者さまと病院との共催による「あけぼの病院透析患者会」に約180人の会員が
おられ、透析患者さまの不安や疑問を透析患者さんと病院スタッフが共有する基盤が
あり、患者さんに寄り添った透析治療が可能です。

◆シャント・PTA
2019年4月から不在だった心臓血管外科の医師が10月から入職するのでシャント、
PTAはその先生に任せる事もできる一方、シャント、PTAを学びたい場合は一緒に
行い、技術を身に着ける事も可能です。

◆電子カルテの導入
2020年度に電子カルテおよび透析サブシステムの導入を目指し現在準備中であり、
導入完了後はよりスムーズな透析治療や統計データの入手が可能になります。




◆◇求める医師像◇◆



透析管理全般への積極的な取り組み、入院患者を対応いただける先生を希望します。
透析専門医をお持ちの先生が望ましいと考えておりますが、
ご経験豊富な先生がおられましたら、お気軽にお問合わせ頂けますと幸いです。




☆☆☆ 南郷俊明理事長のメッセージ ☆☆☆


当院は腎臓内科が専門であった初代理事長が、腎臓疾患を患う地域住民の救済を
志し1978年に開設しました。一般部門と透析部門合わせて98床の施設から始まり、
専門施設の増設などを経て発展。現在は前理事長が力を注いだ透析と、後を継いだ
私の専門である整形外科を中心に医療を提供しています。
透析、生活習慣病治療、消化器系の腹腔鏡手術といった専門に特化しつつ、整形
外科、糖尿病内科、内科、消化器内科、腎臓内科など19の診療科を設置し幅広い
診療に対応しています。2016年の移転を機に、MRI、CTをはじめとする先端設備
をそろえ、手術室はLED化、空調も新鋭のシステムを採用。医療の高度化や専門化
に応じた機能的かつ快適な空間へと進化しました。また、急速に進む社会の高齢化
に適応し、より良質な健康予防医療を提供するために健診部を強化。専門性の高い
医師も積極的に招聘しています。将来的にはレディースクリニックの開設、センター
化を実現させたい考えです。
今後も予防医療や在宅医療、リハビリテーションまでを包括した「なくてはならない
存在」として、職員全員が団結し、患者さんに寄り添う医療、患者さまにとって最良の
医療を提供してまいります。





透析室
透析室
手術室
手術室
待合室
待合室
求人データ
病院データ
同病院の求人一覧

求人データ

求人ID J034757
募集科目 腎臓内科、人工透析科
給与額 【年俸】
週5日勤務(透析指導医):2,000万円〜相談
※指導医をお持ちでない場合:1,800万円〜相談
年俸算定基準 給与額は目安で、年齢・経験・スキル等によって異なります
退職金 無し
定年 無し
必要なスキル 透析専門医・指導医をお持ちの先生は優遇いたします
勤務時間 終日勤務 08:30 〜 17:00
半日勤務 08:30 〜 12:30
休憩:1時間(半日勤務の際は休憩無し)
早番(7:00〜8:30)・遅番(17:00〜19:00)を週1回程度お願いします(手当:5,000円/回)

夜間透析(回診):17:00頃〜20:00頃(週1回)
勤務日数 週5日(週4.5日も相談可)※土曜日勤務可能な方歓迎
当直 応相談 
夜間対応 <オンコール>
電話指示:頻度少ない
呼び出し:原則無し(必要に応じお願いします)
休日 日曜日・その他
休暇 年末年始(有給利用)・有給休暇(法定通り)
宿舎提供 無し
学会出席 出張扱い(参加費、宿泊費、交通費など手当有り)
赴任手当 無し
その他備考 車通勤:可(駐車代として1日700円負担頂きます)
社会保険:有り
医賠責:有り
交通費:規定により支給

統括事務長 山本 英滋
電話:042-728-1111

メディキャリア事務局に問い合わせする 医療機関に問い合わせする

病院データ

標榜科目内科、外科、整形外科、消化器内科、消化器外科、循環器内科、呼吸器内科、腎臓内科、人工透析内科、リハビリテーション科、糖尿病・内分泌内科、リウマチ科、大腸・肛門外科、肝臓・胆のう・膵臓外科、心臓血管外科、婦人科、麻酔科、ペインクリニック内科、泌尿器科
法人名医療法人社団 三友会 (いりょうほうじんしゃだんさんゆうかい)
病院名あけぼの病院 (あけぼのびょういん)
住所194-0021 東京都 町田市 中町1-23-3
最寄駅小田急小田原線 町田駅 徒歩 7分
JR横浜線 町田 徒歩 10分
設立年月日昭和53年11月
理事長南郷 俊明 (出身大学:東京医科大学)
院長浜辺 正樹 (出身大学:聖マリアンナ医科大学)
副院長松山 弘正 (出身大学:浜松医科大学)
病院の特色、理念等1.「患者さま・医師・看護師」の三位一体の医療を目指します。
2.「患者さまの尊厳・権利・プライバシーの尊重」を目標に全職員邁進します。
3. 地域住民の皆様に貢献できる医療の体制を提供します。
病院区分病院(ケアミックス)
救急指定一次
病床数合計:98床  ( 一般:49床 療養:49床 )
医療設備 透析ベッド:142床
電子カルテ:無し(導入予定あり)
オーダリングシステム:無し

・手術室(新空調システム「KVFS」)
・PACS(医療画像保管伝送システム)
・マンモグラフィー
・CT(64列マルチスライス)
・MRI(1.5テスラ)
・超音波検査機
・エルゴメーター負荷心電図検査機
・24時間ホルター心電図
関連施設あけぼのクリニック
指定医療保険医療機関
労災保険指定医療機関
指定自立支援医療機関(更生医療)
指定自立支援医療機関(育成医療)
身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関
生活保護法指定医療機関
結核指定医療機関
原子爆弾被爆者一般疾病医療機関
難病法の指定医の配置されている医療機関
認定施設日本整形外科学会専門医研修施設
日本糖尿病学会認定教育施設
日本腎臓学会研修施設
日本透析医学会教育関連施設
看護基準等10:1
診療実績 外来患者数:250人 / 1日平均
救急車台数:2台 / 1日平均
手術回数:22〜23回 / 1ヶ月あたり
常勤 詳細を見る

☆急募☆【透析・腎内】勤務環境充実/当直無し可能/非常に明るく、綺麗な医療機関です!

科目:腎臓内科、人工透析科
勤務地:東京都町田市
給与額:【年俸】
週5日勤務:1,800〜2,000万円

常勤 詳細を見る

腎臓内科・透析/院内保育有り/地域中核病院

科目:腎臓内科、人工透析科
勤務地:東京都
給与額:経験10年標準:年俸1,200〜1,500万円
*当直手当:40,000円/回

常勤 詳細を見る

外来・透析管理・腎臓内科/駅から徒歩圏内/週4.5日勤務

科目:一般内科、腎臓内科、人工透析科
勤務地:東京都町田市
給与額:週4.5日 年俸:1,200万円〜

常勤 詳細を見る

腎臓内科◇専門外来・透析管理メイン/専門医取得・取得見込みDr歓迎

科目:一般内科、腎臓内科、人工透析科
勤務地:神奈川県相模原市
給与額:【年俸:週4.5日勤務】
20年目標準:1,500万円〜

常勤 詳細を見る

腎臓内科/透析管理/当直無し

科目:腎臓内科、人工透析科
勤務地:神奈川県愛甲郡
給与額:年俸1,000万円〜

常勤 詳細を見る

透析管理/週4日勤務可能/年俸1,500万円〜/学会費補助有り

科目:腎臓内科、人工透析科
勤務地:神奈川県横浜市
給与額:10年目標準:1,500万円〜(週4.5日)
別途当直手当:40,000円/回 ※輪番日:65,000円/回

常勤 詳細を見る

人工透析/週4日〜勤務可/専門医/2駅利用可能

科目:人工透析科
勤務地:東京都調布市
給与額:10年目 年俸:1,500万円〜
当直手当別途45,000円/回

常勤 詳細を見る

【人工透析科】地域密着の病院です!

科目:人工透析科、腎臓内科
勤務地:東京都立川市
給与額:10年目標準年俸:1,200〜1,300万円
当直・夜間透析手当有り/詳細はお問合せ下さい。

常勤 詳細を見る

腎臓内科・透析管理/週4日・1,500万円以上検討可能!

科目:腎臓内科、人工透析科
勤務地:東京都昭島市
給与額:年俸:1,500万円以上検討可能(週4日)