東京都

医療法人財団 梅田病院

地域に根付く病院を目指し、医療と介護の連携・糖尿病治療に力を入れています

病院のビジョンについて

梅田病院は1934年に開設され、1951年に医療法人財団梅田病院として許可を受けた、地域医療の中核を担う歴史ある病院です。慢性医療や療養医療に力を入れており、在宅専門医療機関や特別養護老人ホームなどと連携体制を築いています。具体例としましては、当院にて月2回程度実地される連携機関との合同カンファレンスが挙げられます。入院患者様の経過や今後の方針について、医師や看護師、医療ソーシャルワーカー(MSW)が情報共有を行います。また、退院調整看護師を設置し、退院後の在宅医療に必要な介護プロジェクトなど担当者とカンファレンスを積極的に行い、丁寧な医療を心掛けています。加えて当院は介護事業も併設しているため、在宅のフォローを行うことが可能です(居宅介護支援事業所、通所リハビリテーション、訪問看護、訪問リハビリテーションを併設)。短期間のレスパイト入院を実施することで、家族介護者のケアにも力を入れています。


専門外来として糖尿病内科を設置

特に注力している糖尿科治療について、現在は外来で月間約400名の糖尿病患者様を受け入れています。月曜日午前・午後、水曜日午後、木曜日午前、金曜日午前の完全予約制で糖尿病内科を開設するにあたり糖尿病に特化したスタッフを配属致しました。認定機関が定める糖尿病療養指導士の資格を有する看護師や管理栄養士、薬剤師、理学療法士は7名在籍。特に糖尿病認定看護師1名、フットケア資格を有する看護師1名と糖尿病に特化した常勤スタッフを揃え、更に糖尿科を専門に診察する常勤医師が1名、糖尿病専門医である非常勤医師が2名勤務しています。毎週月曜日の午後には待ち時間を利用し、食事サンプル展示の他、糖尿病を理解するイベントを行っています。入院は常勤医が担当となり、糖尿病教育(5日間から可能)、血糖コントロール、合併症の治療、入院が必要な方の為の無料教育プログラムなどを行っています。食事メニュー紹介などをスタッフブログにて紹介していますので、是非一度ご覧ください。


院内体制の充実に向けて

当院は2016年11月に電子カルテの導入と運営を行いました。人口減少、少子化超高齢化社会の対応策が重要視される中、地域包括ケア病棟実行委員会を立ち上げ、定期的に院内で研修を行って病院内の設備やシステムを含め理解を深めています。地域住民の方々へは勿論、全ての患者様に向け一次救急・地域包括ケア病棟・療養病棟を設置し、医療と介護・在宅復帰・社会復帰に貢献できるよう、今後も院内体制の充実に力を入れてまいります。


職員のための制度やイベントが充実

子育て中の方や、ON・OFFの切り替えを大切にしたい方がのびのび働ける環境も当院の特徴の一つです。2010年度に足立区の「ワーク・ライフ・バランス推進企業」の認定を受けました。休暇制度(産休・お子様の看護等)を整備し、子育て支援の一つとして、変形労働時間など柔軟に対応いたします。院内保育は職員の常勤・非常勤に関わらず受け入れを行っており、医師にもご利用いただいています。
また、レクリエーション活動として、女性は健保組合のバレーボール大会に出場したり医師会主催の軟式野球リーグにも所属するなど、積極的に活動しています。2016年にはバドミントン部も開設。2017年には病院内の部署間を超えて病院祭を開催したり、様々な地域イベントに参加するなど積極的に地域交流も図っています。さらに、新宿中央公園で行われたスポーツイベントや荒川区の事業所からの依頼によるヘルスケアイベントにも参加し、医師や看護師を中心に様々なスタッフが健康相談や健康チェック(血圧測定や血糖測定)を実施してまいりました。その他にも足立区内の事業所を対象に、糖尿病を中心とした出張無料講演会も行っており、地域貢献を図っています。
夏には院長の趣味であるウクレレを足立区内の先生方と一緒にバンドを結成して患者様に披露したり、理学療法士の指導に基づきウォーキングの練習を行うなど患者様との交流を図っています。

施設情報

開設 1934年
医療機関名 医療法人財団 梅田病院
所在地 〒123-0851
東京都足立区梅田7-1-2
交通 東武伊勢崎線 梅島駅より 徒歩9分
電話番号 03-3840-4511
院長名 太田 重久
看護部長名 関根 幸子
病床数 120床(一般28床、地域包括ケア32床、療養60床)
救急指定 一次
平均外来患者数 約110名
平均入院患者数 約115名
診療科目 内科、糖尿病内科、外科、整形外科、消化器外科、循環器科、呼吸器科、神経内科、心療内科、皮膚科、腎臓内科
看護基準 一般病棟 10:1
職員数 150名
関連施設 居宅介護支援事業所、通所リハビリテーション、訪問看護ステーション「ちゅーりっぷ」、わかば保育園
ホームページ http://www.umeda-hp.jp

医療法人財団 梅田病院へのお問合せ

申込み内容
氏名
カナ
E-MAIL
TEL
年齢
性別
職種
住所
都道府県
市区町村・番地
建物
問合せ内容

わたしたちは、個人の権利・利益を保護するために、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考えます。個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、これまで以上に個人情報保護に努めます。

個人情報の収集・利用・提供
個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用および提供に関する内部規則を定め、これを遵守します。

個人情報の利用目的
わたしたちで保有しておりますお客様の個人情報は、取得の状況により下記のいずれかの目的で使用しております。
わたしたちへの問い合わせに回答するため。
採用活動の選考・連絡を行うため。
わたしたちのサービスをご連絡するため。

個人情報の安全対策
個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏えいなどを防止するため、不正アクセス対策、ウィルス対策などの情報セキュリティ対策を行います。

個人情報に関する法令・規範の遵守
個人情報の取り扱いに関して、個人情報保護法をはじめとする個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守するとともに、内部規則に準拠して行動します。

教育および継続的改善
個人情報保護体制を適切に維持するため、内部規則を策定し、実施し、維持し、および継続的改善を行います。

個人情報の第三者への提供
法的な要請などによらない限り、お客様の事前承認なく第三者に開示・提供することはありません。また、お客様の個人情報を業務委託先に提供する場合は、守秘義務契約などによって業務委託先に個人情報保護を義務付けるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。

個人情報提供の任意性と提供しなかった場合に生じる結果について
個人情報の提供はお客様の任意です。なお個人情報の内容について必要項目の提供がない場合、ご要望に応じることができない場合がございます。

セキュリティポリシー
Cookieとは、お客様がウェブサイトにアクセスしたときに、そのウェブサイトからお客様のパソコンに情報を送り、次回のアクセス時にお客様のパソコンがその情報を該当するウェブサイトに自動的に送り返す仕組みです。当社のウェブサイトでは、Cookieの情報を使って個々のお客様ごとにカスタマイズしたサービスを提供したり、アクセス数の集計を行ったりします。なお、個人情報・入力情報をCookieに書き込むことは一切行っておりません。

個人情報に関するお問い合わせ等
わたしたちへ個人情報を提供された方が、その個人情報の開示、訂正・追加・削除、利用の停止を希望される場合は、下記の方法で受付窓口までお申し出ください。個人情報に関する法律等に従い、必要な範囲内において速やかに対応いたします。

規約等の変更について
当サイトの内容や情報および本規約は、予告なく変更・改訂・サービスの停止がなされる場合があり、理由の如何に関わらず、情報の変更および、このサイトの運用の中断または中止や閲覧不可能によって生じる損害についても責任を負いません。

本方針およびわたしたちの個人情報取り扱いに関するお問い合わせ窓口

2018年2月1日制定
医療法人財団 梅田病院
〒123-0851 東京都足立区梅田7-1-2
TEL:03-3840-4511

一緒によく見られている医療機関